排骨が美味 亜寿加@渋谷

駅チカで人気の担々麺屋さん。

 

 

何度か行ったことあって、好みの味なんですが、何故かあまり頻繁に行くことはないです。

 

なんでかは謎。

 

この日は辛いラーメンが食べたかったので、久しぶりの亜寿加。

 

頼むのはもちろん、排骨担々麺。980円だったかな?

 

排骨はサクサクで熱々で美味しい。この酸味のきいた辛いスープにとても合いますね。

 

ちなみに会計が前払いでした。前からそうだったかな。。覚えてないや。

 

 

亜寿加

昼総合点 ★★★ ☆☆ 3.5

 

 

 

関連ランキング: 担々麺 | 渋谷駅神泉駅

 

 

渋谷に新たなインスパイア系が ちばから 渋谷道玄坂店@渋谷区

 

渋谷には二郎オリジナルは無いのですが、インスパイア系は増えてきましたね。

新たに道玄坂を登ってホテル街の方に行く道にインスパイア系の有名店ができたというので行ってみましたよ。

 

 

ちばからという名の有名店。14時過ぎに行ったのですが、店内含めて10人ぐらいの行列ができておりました。

 

暑い日だったのでつけ麺を食べたかったのですが、やはりまずはラーメンだろうということで、ラーメン豚一切れを。

お値段890円となかなかの金額。

 

店内はカウンターとテーブルでそれぞれゆったりしたサイズですね。まだできたばかりだからなのか、とてもきれいです。

店員さんの対応もやわらかい。

 

トッピングを聞かれたので「にんにくを入れてください」とお願いしました。

 

まず肉の塊のインパクトがすごいですね。味濃いめでジューシーで美味しい。

 

麺は平べったいストレートでゴワゴワしてなくて食べやすい。

そしてスープですが、ものすごくドロっとした、まるで和えそばの様な雰囲気。

ただそれほどしつこくはなくて丁寧な味わいでした。

 

量は普通で300gあるので、かなりの食べごたえ。

 

駅からも近くないしお値段も高いけど、人気になるのがわかるなーという味でした。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅

 

「おいしくないね」って言う人はおそらく殆どいないと思う らーめん穀雨@渋谷

 

穀雨は誰と行っても安心できる店。

 

 

「すげーうまいね!この店!」とならなくても、「すげーまずい!もう来ない!」となる人もいないと思う味。安心の味。

 

今日は塩ラーメンのワンタン3つ。850円なり。


 

安定のうまさですねー。つけ麺にしたらどんな感じになるんだろうか。

 

ごちそうさまでした。

 


穀雨


関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅代官山駅

 

餃子といえば王将 餃子の王将@渋谷

 

ちょいと前に道玄坂に王将ができたのは知っていたのですが、特に行くこともなく月日は流れ。

 

同僚から王将ランチに誘われ、はじめて道玄坂の王将に行ってまいりました。

 

 

場所は道玄坂の上の方ですね。

 

店内はカウンターと2階のテーブル席。喫煙席は無いですが、喫煙部屋があって、なかなか変わってるなと。


 

にんにくを使っていない餃子はランチにもってこいかもしれないですね。

1人前240円はなかなかリーズナブル。

 

王将ラーメンはいったい何年ぶりに食べただろうか。。。「あーこんな味だったな」という味わい。

見た目よりもあっさりで薄味。


 

餃子は盛り付けがかなりアバウトな感じで、せっかくお店の看板メニューなのにもったいないなあと。


 

思ったよりも小粒でした。もっと存在感あった気がするんですが、思い違いでしたかね。

 

店員さんを呼ぶベルにも餃子の写真が。


 

こういうこだわり好きですね。だからなおのこと、盛り付けをもっと頑張って欲しかった。。。

会計のオペレーションなどを見ると、どうやらうまいこと回ってなさそうなので、しょうがないのでしょうか。

 

 

関連ランキング:中華料理 | 神泉駅渋谷駅

 

 

 

 

いくらでも食べられそうなおいしいうどん やしま@渋谷

 

麺類が好きなので、やしまの噂はかねがね聞いておりまして、ただちょっと勤務地からは遠いので、なかなか腰が重く。

 

同僚から「ぜひあげ玉生じょうゆうどんを食べて見てほしい」という声をいただき、行ってみました。

 

駅で言うと神泉のが近いでしょうね。

 

お店の周りはホテル街というか、住宅地というか、渋谷の繁華街からは奥まったところですね。

 

店頭では何やら懐かしいおもちゃたちがお出迎え。

 

 

おもちゃたちは店内でも出迎えてくれまして、昭和チック。


 

座席はカウンター数席とテーブル席が数席。外人のお客さんが多いですね。ガイドブックとかに載ってるのかな。

 

うどんのメニューはかなり豊富。両面にたくさんのうどんが載っております。


 

天ぷらやトッピングもなかなか豊富。こちらも両面です。


 

あげ玉生しょうゆうどんを冷たい麺で頼みました。天ぷらは、げそ天。

 

カウンターの目の前ではうどんが打たれております。音も振動もなかなかのもの。

 

うどんはあげ玉に覆われたスタイル。生じょうゆにからめて食べる感じなのかなと思ったんですが、思ったより汁が入ってました。冷たいかけうどんのような感じ。

 

麺は硬すぎず軟すぎずちょうどよい。太さも食べやすい喉越しの良い太さですね。これは美味しい。量も結構あって食べごたえがあります。

 

これで630円なら頻繁に通ってしまいそうだ。会社に近かったら週3は確定な気がする。

 

天ぷらも揚げたてで150円。

 

そしてこのげそ天、今まで食べたことのないげそ天でした。

ゲソの姿はほとんどなく、しょうが?と醤油?とイカのワタ?の味がしみているシャックシャクの衣に覆われたイカのかき揚げみたいな。

 

ほどよいしょっぱさがなんとも良いですね。これでお酒飲みたい。

 

食べ終わる頃に蕎麦湯的なものが出てきたので、「もしかしたら卓上にあった醤油をうどんに垂らしてから食べるのが正式な食べ方?」と不安になったのですが、店員さんに聞いたところ、「お好みで」ということでした。

 

次行った時は醤油を垂らしてみよう。

 

値段も味も噂通りの満足なうどんでした。

 

関連ランキング:うどん | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅