なんとなく昼休みに一駅移動して原宿のじゃんがらに。

 

 

「もしかしてお店無かったりして」なんて不安もありましたが、ちゃんと存在してた。

 

じゃんがらといえば行列ですが、思いの外空いてた。

 

 

最初に食べたのは20年以上前、秋葉原で。

それまで普通の中華そばしか食べてこなかったので「こんな美味しいラーメンあるんだ」と感動したのを覚えてる。

 

思い出の味だ。

 

 

九州じゃんがららあめん 原宿店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

 


お店の詳細はこちら
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13001244/

 

 

 

 

立川に車屋さんがあるので、点検のたびに立川あたりのラーメン屋さんめぐり。

 

この日はめっちゃ暑かったのですが、喜多方ラーメンが食べたくなったので坂内へ。

 

 

目の前に天下一品があったり、斜向いには蒙古タンメン中本があったり、激戦区。

 

駐車場は無いですが、まわりにコインパーキングがたくさんあります。

 

店内はカウンターとテーブル席と。にぎわってますね。

 

 

子供らがチャーシュー麺を頼んだので「もしかして残すかな」と思い普通のラーメン。それでもチャーシュー5枚入ってます。

 

太め柔らかめの縮れ麺、好きです。

 

 

ごちそうさまでした。子供らも完食でした。

関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川南駅立川北駅

 

 

 

幼き頃から「大勝軒」といえば西武池袋線の狭山ヶ丘駅にある大勝軒でした。

 

ずっとその後も大勝軒といえば狭山ヶ丘だったのですが、ようやく本店の永福町に行ってみましたよ。

 

 

永福町駅の目の前ですね。徒歩30秒ぐらい。わかりやすい。

 

13時過ぎについたのですが、若干行列ができておりました。

 

店内はカウンターとテーブル。

 

 

狭山ヶ丘大勝軒でよく食べるワンタン麺は無いんですね。中華麺をいただきます。1,130円となかなかなお値段。

 

銀のトレイや洗面器のような丼はまさに永福町系大勝軒。そりゃそうだ。

 

 

ボリュームは半端ないですね。スープもずっと熱々。でも麺は柔らかく食べやすい。

 

途中お酢をいれて味変をして、最後まで美味しくいただけました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 永福町駅西永福駅明大前駅

 

 

 

 

目黒雅叙園で結婚式に参列し、締めにラーメン食べたいなということで、野方ホープへ。

 

 

飲んだ後はどうしても濃くてパンチの効いたやつが食べたくなりますね。

 

背脂調整はこってりで。

 

 

ニンニクは2つほどクラッシュしてイン。

 

 

染み渡る。最高だ。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 目黒駅

 

 

 

 

 

高尾にお墓がありまして、お参りついでに行ってきました。

 

 

お店の横に数台の駐車場が。11時半オープンぴったりについたのですが、あっという間に満車です。

 

店内はテーブルとお座敷かな。お上品できれいな店内。

 

 

そば打ちの様子が見れるようになってます。

 

天ぷらせいろと迷ったのですが、鴨せいろに。

 

 

頼んでから気づいたのですが、「蔵王深山竹炭水鴨」を使用しているとのこと。

 

 

お蕎麦はかなり極細です。のどごしがよいですねー。

 

 

鴨汁は身が3つほど入ってます。身はとても味が濃くて噛めば噛むほど味が滲み出てきます。鶏肉とは全然違った味わい。

 

せいろ2〜3枚ぐらいペロッと食べれそうですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 武蔵増戸駅