とっても優しい塩ラーメン 田中そば店 秋葉原店@千代田区

 

上野に用事があったため、そのあたりでラーメンでも食べようと、以前から行ってみたかった田中そばへ。

場所はちょうど秋葉原と上野の間ぐらい。メイドカフェ?やパーツ屋?などが並ぶ、かろうじて秋葉原の面影が残る並びですね。

 

 

店頭には5人ほどの待ち客が。外人さんもいたりして、人気ですね。店内は調理場をグルッと囲むカウンターメイン。なかなか広い。

 

とても暑い日だったので、限定?の冷やしもうまいだろうなと思いつつ、はじめてのお店はなるべく看板メニューをということで、中華そばを。

 

 

背脂入りのこってりが選べます。ココ最近背脂不足だったため、「こってり」で頼みました。

 

背脂で覆われたスープは塩ベースでとっても優しい味わい。メンマもチャーシューもそれぞれしっかりした味わいでとても美味しい。特製唐華(なんて読むんだろう)もアクセントとして良い。

 

 

麺もプリプリで、これは人気が出る味ですね。このラーメンをベースにした醤油ラーメンも食べてみたいなと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 末広町駅秋葉原駅湯島駅

 

 

いつ食べても記憶があいまい 一風堂@池袋

年に数回池袋で飲むことがあって、大体締めのラーメンを食べるのですが、時間も遅いし酔ってるしお店を探すのも億劫なので、大体いつも一風堂。

 

 

ちゃんと写真には残してますが、基本記憶があいまい。

 

 

もちろん味もあいまい。いつも通りなら、麺の硬さは普通で替え玉はしてないと思う。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

 

 

御茶ノ水時代の「おやじのボヤキ」が好きでした 秋葉原ラーメン天神屋@千代田区

 

10年以上前に湯島あたりに勤務してた頃、御茶ノ水にあったお店にはよく行きました。

 

その当時のホームページには「おやじのボヤキ」的なコンテンツがあり、「これお客さんとか従業員が読んでも平気なの?」ってレベルの本気のボヤキが綴られていて、個人的には好きなコンテンツでした。

 

 

その後秋葉原に移転したことは知っていたのですが、久しぶりに天神屋を味わいたいなと、平日昼間にふらりと行ってきました。


秋葉原駅から徒歩10分かからないぐらい? 店内はカウンターメインの奥に細長い感じで製麺機がどーんと置いてあります。

 

 

この日は有給休暇なので昼からビール。そしてつけ麺を中盛りでお願いしました。つけ汁はしっかりと味があり、個人的にとても懐かしい。食べやすい。

 

 

麺は当時と変わっているようで、ピカピカ透明感のある麺。硬めの麺は歯ごたえしっかりですね。

 

ボヤキファンとしては店長?をひと目見たかったのですが、この日はいらっしゃらず、ちょっとだけ残念でした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅岩本町駅浅草橋駅

 

 

家系の味の違いがわかってきた 湘南乃家@東京都西多摩郡

 

いろんな家系ラーメンを食べてきて、ぶっちゃけてそんなに味の違いはわからなかったのですが(美味い・そうじゃないはある)、だいぶ違いがわかってきたような気がします。

 

 

大きく2つに分けられるなと思って、

1.まろやかなクリーミー系

2.塩分高めのソリッド系

の2つ。

 

 

そういう分類でいうと、湘南乃家は2のソリッド系かなと。

 

 

まずめっちゃ濃い。

 

 

そしてスープの色が濃い。

 

以上です。

 

 

 


湘南乃家

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

 

 


関連ランキング:ラーメン | 箱根ケ崎駅金子駅

 

 

ボリュームもコスパも味も良い 昌平ラーメン@新宿

 

新宿西口に用事がありまして、大体いつもと違う場所に行く時はその周辺のラーメン屋さんを探すのですが、らーめんつけめん昌平がヒット。

 

 

ラーメンを頼みました。600円と激安。

 

自家製麺ということなのでつけ麺にしようかと思ってたのですが、なんとなく温かいものが食べたくてラーメンに。

 

お通しのもやしが出てきました。若干の酸味と辛味を感じるもやし。

 

 

お店は2階まで席があるようですね。

 

自家製の麺は適度に太さとコシがあり、美味しい。これはつけ麺も食べてみたいな。

 

 

スープは若干薄く感じるのですが、あと引く感じですね。そして油膜がはってて熱々なので注意。

 

近所にあったら頻繁に行ってしまいそうな味ですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:つけ麺 | 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅