つじ田といえばつけ麺で有名なお店で、個人的には2番目に好きなお店。九段下に務めていた頃は良く淡路町のお店に行きました。その後飯田橋店もできて嬉しかった記憶。

 

この日は勝どきに用事があったため勝どき店へ。

 

 

大江戸線の駅からほんの数分ですね。間口も店内も広くて開放感あふれるお店。

 

個人的に具はそれほど重要ではなく、麺と汁があれば十分なのですが、今回は特別に特製つけ麺にしましょう。

 

 

つじ田といえばすだちと黒七味ですね。おなじみの説明文を読みながら待ちます。

 

 

久しぶりのつじ田はとても美味しかったのですが「あれ?こんなに濃かったっけ?」という味わい。薄いよりはいいんですけどね。

 

 

麺はきれいに揃えられてピカピカときれい。若干柔らかめの茹で加減は個人的に大変好みです。

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 勝どき駅月島駅

 

 

 

立川に車で用事がありまして、帰り道の国道16号あたりでお昼でもと探したお店。

 

駐車場が広いお店が良いなと思っていて、このお店は併設?しているスーパーの駐車場が使えるようで、かなり広大。

 

更には子連れで行くので、テーブル席があるといいななんて思っていて、店内はカウンターの他にテーブル席もあって安心。広くておしゃれ。

 

 

店構えはパット見でラーメン屋さんとはわからないし、かっこいいけどちょっとものものしい。更に店名も「精肉店」となってるので、知らない人は入らないでしょうね。

 

食券を買うシステム。こってり・あっさり・ややこってりで分類されてます。

 

 

この日はつけ麺な気分だったので、ややこってりの豚肉汁つけ麺を。並盛りで300gとあり「茹で上がりで600gになるのですが大丈夫でしょうか」と。「がんばります」と返答。

 

 

つけ汁は濃厚ですがしつこくはなく、食べやすいのでは。汁の中には大ぶりのチャーシューやメンマがゴロゴロと。さすが精肉店?チャーシューの味付けに工夫が凝らされていますね。キャベツは茹でてあるのかな?食べやすい歯ごたえに。これで780円はお安いかも。

 

 

麺はまるでうどんのような太さ。茹で加減も柔らかめで個人的には好み。ひき肉のようなものはピリッとしてていいアクセントですね。

 

600gはだいぶきつかったですが、一気に食べ終わりました。次は小盛りにしてゆっくり味わってみたいですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 東秋留駅熊川駅牛浜駅

 

 

 

上野に用事があったため、そのあたりでラーメンでも食べようと、以前から行ってみたかった田中そばへ。

場所はちょうど秋葉原と上野の間ぐらい。メイドカフェ?やパーツ屋?などが並ぶ、かろうじて秋葉原の面影が残る並びですね。

 

 

店頭には5人ほどの待ち客が。外人さんもいたりして、人気ですね。店内は調理場をグルッと囲むカウンターメイン。なかなか広い。

 

とても暑い日だったので、限定?の冷やしもうまいだろうなと思いつつ、はじめてのお店はなるべく看板メニューをということで、中華そばを。

 

 

背脂入りのこってりが選べます。ココ最近背脂不足だったため、「こってり」で頼みました。

 

背脂で覆われたスープは塩ベースでとっても優しい味わい。メンマもチャーシューもそれぞれしっかりした味わいでとても美味しい。特製唐華(なんて読むんだろう)もアクセントとして良い。

 

 

麺もプリプリで、これは人気が出る味ですね。このラーメンをベースにした醤油ラーメンも食べてみたいなと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 末広町駅秋葉原駅湯島駅

 

 

年に数回池袋で飲むことがあって、大体締めのラーメンを食べるのですが、時間も遅いし酔ってるしお店を探すのも億劫なので、大体いつも一風堂。

 

 

ちゃんと写真には残してますが、基本記憶があいまい。

 

 

もちろん味もあいまい。いつも通りなら、麺の硬さは普通で替え玉はしてないと思う。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

 

 

 

10年以上前に湯島あたりに勤務してた頃、御茶ノ水にあったお店にはよく行きました。

 

その当時のホームページには「おやじのボヤキ」的なコンテンツがあり、「これお客さんとか従業員が読んでも平気なの?」ってレベルの本気のボヤキが綴られていて、個人的には好きなコンテンツでした。

 

 

その後秋葉原に移転したことは知っていたのですが、久しぶりに天神屋を味わいたいなと、平日昼間にふらりと行ってきました。


秋葉原駅から徒歩10分かからないぐらい? 店内はカウンターメインの奥に細長い感じで製麺機がどーんと置いてあります。

 

 

この日は有給休暇なので昼からビール。そしてつけ麺を中盛りでお願いしました。つけ汁はしっかりと味があり、個人的にとても懐かしい。食べやすい。

 

 

麺は当時と変わっているようで、ピカピカ透明感のある麺。硬めの麺は歯ごたえしっかりですね。

 

ボヤキファンとしては店長?をひと目見たかったのですが、この日はいらっしゃらず、ちょっとだけ残念でした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅岩本町駅浅草橋駅