四谷に務めたくなる味 支那そば屋 こうや@四谷

 

8年ほど前は飯田橋に勤務してまして、駅近くの「高はし」というラーメン屋が好きでした。

更に10年ほど前の職場は本郷三丁目でして、「こうや麺房」というラーメン屋にも行きました。


どちらも四谷にある「こうや」系列のラーメンと知りつつ、そういえばその四谷のこうやには一度も行ったことがないなと、帰宅途中に寄り道して四谷のこうやに行ってみました。

 

 

四谷駅から5分ぐらいですかね。周りはいろんな飲み屋や飲食店があって賑わってます。

 

店内はラーメン屋というか、中華居酒屋でしょうか。飲んでワイワイしている人がいっぱいです。活気がある。

 

お一人様だったのでカウンターに通されます。

 

 

中華のおつまみも美味しそうだったのですが、一人だと多分食べきれないだろうなと断念。とりあえずビールと雲呑麺を頼みます。

 

店員さんは外人さんが多いですね。それもアジア圏というかもっと違う国の人達。のんびりしてて楽しそうに働いていたのが印象的です。

 

雲呑麺は1,000円とそこそこなお値段なものの、結構ボリュームがありますね。ゴロッとワンタンがたっぷりです。

 

 

熱々のスープを一口いただきますと、「あーこの味だ」と懐かしさがこみ上げてくる。うまい。味がちょっと薄いかな?と感じつつ、その後に広がる濃厚でアツアツな旨味。後引きますね。

 

麺は細めで柔らかめですが、個人的にはだいぶ好みの麺ですね。ネギもいいアクセント。チャーシューもホロホロでいい。

 

職場近くに欲しい一杯です。つまみも絶対に美味いんだろうな。四谷勤務の人がうらやましい。

 

関連ランキング:ラーメン | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

 

 

油膜閉じ込め系のラーメン 東京らあめんタワー@港区

 

浜松町に用事があり、せっかくならばそのあたりのラーメンを食べようと調べたんですが、行きたかったお店が臨時休業で、近くにあったこのお店に行ってみました。

 

 

一度聞いたら忘れなさそうなネーミングですね。どうやら昔はここから東京タワーが見えてたらしい。

 

ぐるっとカウンターのみの店内。ランチタイムに行ったのですが、ほぼ満席な人気店ですね。

 

標準メニューのらあめんを頼みました。

 

とてもシンプルなビジュアルですが、湯気がたってないのに注意。スープには油膜が張ってあって、熱を閉じ込めてる系のラーメンです。

 

麺はのどごしの良いストレートで好みですね。スープはアッツアツですが、優しい味わい。チャーシューも柔らかくて美味しい。

この手のラーメンは冬に食べるとまた美味しく感じるのでしょうね。

 

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 大門駅浜松町駅御成門駅

 

 

 

 

見た目も食欲をそそる 麺 酒 やまの@東京都練馬区

 

外出先からの直帰、練馬で乗り換えることになったので、「練馬でラーメンでも」と検索して出てきたのがこちらのお店。

 

汁物が好きなので、汁のないまぜそばはあまり食べないのですが、このお店のまぜそば、見た目がとてもキレイでして、そこに惹かれて行ってみました。

 


 

半地下のお店。パット見は居酒屋ですね。店内も居酒屋。ラーメン屋というよりは居酒屋です。

 

おつまみやお酒も置いてあるので、居酒屋で間違いない。

 

せっかくなのでハイボールをたのみつつ、まぜそばを。

 

卓上にある食べ方を見ながら待ちます。

 

 

店内ほぼ満席で、待っているお客さんもいるほど人気店ですね。確かに雰囲気も良いし、近所にあったらちょくちょく行ってしまいそう。

 

 

まぜそばといえば酢とラー油ですが、こちらの酢は自家製らしいです。まろやかな感じ。

そしてラー油ではなくて特大のタバスコが置いてある。タバスコはじめて。

 

まぜそばは注文時に「ニラ」と「にんにく」を入れるか聞かれますが、どちらも「お願いします」で。

 

卵黄が中央に鎮座し、とても美しいビジュアル。マゼマゼして食べます。


 

麺が程よい歯ごたえでいいですね。辛さも程よく、おいしい。

 

途中で酢とラー油で味変をして、完食です。

 

麺を食べたあと、具が残るので、そこに「追い飯」をしてもらいます。

 

こちらも間違いないですね。若干、出汁などを入れたくなりました。

 

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 練馬駅桜台駅豊島園駅

 

 

唐辛子と魚粉 麺処井の庄@東京都立川市

立川市には「らーめんたま館」という、いろいろなラーメン屋さんが1フロアにまとまって営業しているところがあります。

以前立川マシマシに行ってみたことがあるのですが、今日は井の庄に行ってみました。

 

ホテルの1階がたま館です。

 

 

立川マシマシと井の庄はほぼ満席状態。食券制なので、お店の看板メニュー?の辛辛魚つけめん950円を買います。ちょっとお高めですね。

 

からさが選べたのですがノーマルで。

 

まずそのビジュアルがインパクトでかいですね。一味?の山ができています。

更にスープの中には魚粉と思われる粉末もふんだんに入っており、まぜまぜするとスープはドロドロと言うかザラザラな状態に。


 

からさはノーマルなのでそれほどでもないですが、それよりも魚粉のざらつきがすごい印象的です。

おいしいですが、食べ進めるにつれ、魚粉控えめで食べたいなあと思いまいた。

 

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川南駅立川北駅

 

和食テイストなつけ麺 なな蓮@三越前

 

日本橋という場所は仕事柄もあまり縁がなく、大体セミナーや講習会などでしか行かない場所でして、たまに足を踏み入れた際はなるべくそこでしか食べられないものを食べたくなるのが心情というものです。

 

今回は午後からセミナーの予定があったので、なな蓮に行ってみました。時間的に行列ができていたら入れなかったのですが、1人待ちぐらいの感じだったのでセーフ。

 

 

店構えからしてちょっと高級な和食屋さんテイスト。普通に歩いてたら気づかなそうだ。

 

入り口にも雰囲気のある暖簾。その先の店内も、居酒屋風でおしゃれな感じですね。

 

 

麺がとても美味しいとの噂だったので、そうなるとつけ麺が食べたくなるわけでして、支那つけそばを頼みました。850円となかなかなお値段。

 

麺にはすだちと海苔がトッピング。

 

つけ汁は鶏の出汁と脂が印象的でした。さっぱりオイリーな感じ。緑のはほうれん草でしょうか。それにゴマが入ってかなり和テイストなつけ麺。

 

 

麺は評判通り美味しいです。味がしっかりしている。茹で加減は若干固めですかね。こちらもしっかりしている。

 

食べている途中ですだちを絞りますと、更に和テイストな味わいになりますね。

 

人気が出るのも納得の味ですね。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 三越前駅日本橋駅新日本橋駅