たまには新所沢でラーメンでも食べて帰ろうかと、ひさしぶりにこてつでも行こうかと。

 

こてつは移転前に何度か来たことがあるのですが、もうなんと9年も前なんですね。

 

 

移転前よりも若干遠くはなってるものの、全然徒歩圏内。

 

店内も店員さんも若い感じでおしゃれですね。

 

つけ麺をいただきました。麺の太さと量が選べるので、太麺の中盛(300g)。

 

 

パット見、めっちゃ男前なつけ麺だなという印象。

 

酸味・甘味が印象的な味わい。

 

酸味と甘味だと大勝軒のもりそばをイメージしますが、それよりももう1ステップ濃いというか濃厚というか。

 

 

らーめん こてつ
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅

 

 

 

 

自称、近所で一番「本場の博多ラーメンっぽい味」が楽しめるたつですが、家から車で10分ほどで、駐車場があって、お店も混んでなくて、頻繁に行ってしまいます。

 

 

お酒やツマミも豊富なので、本当はここでダラダラ飲んでみたいんですけどね。

 

私の中の「本場の博多ラーメンっぽい味」の定義は

・スープが泡立っている

・ちゃんとしょっぱい

なんですが、もう一つ加えるならば「ラーメンのたれがある」というところ。

 

 

替え玉をするとどうしても薄まるので、自分で味の調整ができます。

 

とんこつラーメンが醤油ベースなのに対して、たつ麺は塩ベース。

 

 

どっちがより本場に近いかと行ったら、塩ベースのたつ麺かもしれない。

 

ごちそうさまでした。

 

 

らーめん たつ 小手指店
夜総合点★★★★★ 5.0

 

 

関連ランキング:ラーメン | 小手指駅

 

 

 

 

福岡出張に行くようになり本場のとんこつラーメンを食べてから、それまであまり得意じゃなかったとんこつラーメンのファンになりました。

 

でも、関東で食べるとんこつラーメンはちょっと違うんですよ。たとえそれが有名チェーン店であっても。

 

 

ただ、自宅から車で10分位にある「らーめんたつ」のとんこつラーメンは、個人的な見解ですが、かなり本場よりのとんこつラーメンが食べられるお店なんですね。

 

替え玉を6玉以上すると店内に名前が貼れるシステム。

 

 

食べ始める前は「替え玉2玉ぐらいいけるかな」と思うのですが、まあまあな量がありまして。

 

 

超極細麺で食べやすいのですが、替え玉は1度で十分お腹いっぱいです。

 

 

普通のとんこつラーメンよりも、塩ベースの「たつ麺」の方が、よりとんこつラーメンぽいかな。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

らーめん たつ 小手指店
夜総合点★★★★★ 5.0

 

 

関連ランキング:ラーメン | 小手指駅

 

 

 

イオンの中にあるとは思えないほど本格的なラーメン屋さんのみそら。

 

 

行列店ですが、屋根ありベンチありで全然苦ではありません。

 

二郎インスパイア系の味噌ラーメンがあったのでチャレンジ。

 

 

ニンニクか生姜の2択です。

 

 

盛りが美しい。

 

 

これは美味しいですね。スープがめっちゃ濃厚ですが、大量のもやしと太麺を食べるのにはちょうどよい。

 

さすがみそら。

 

 

 

みそら
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ラーメン | 武蔵藤沢駅

 

 

 

 

家族が知り合いから「川越のひかりというラーメン屋さんがうまい」と聞いてきたらしく、行ってみたいと。

 

ちょうど4年前にはじめて食べて、その麺のうまさに感激した思い出があるので、それなら行ってみましょうと。

 

あいかわらず店の周りは超絶のどかです。

 

 

車前提の立地。しかも大通りに面してるわけでは無いので、知らなければ絶対にたどり着けないお店。

 

 

それなのに駐車場はほぼいっぱいで行列ができております。

 

昼と夜でスープが違うのもかわっていませんね。夜の部の魚介豚骨も食べてみたい。

 

 

 

野菜つけめんを頼みました。

 

 

麺がピッカピカです。本当にうまい。

 

 

胡椒の野菜炒めがたっぷりはいったつけ汁。野菜炒めの量が半端ないですね。濃いめの味付けとほぐしたチャーシューがとてもうまい。

 

ごちそうさまでした。

 

 

ラーメンひかり
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ラーメン | 川越