新所沢に人気店が移転してきたと聞いて、平日夜に行ってみました。行列できてるかな?と思ったのですが、タイミングが良かったのか前客はゼロ。その後あっという間に満席でした。

 

 

場所はパルコなどがある方とは逆の、路地を少し入った住宅地に差し掛かる辺り。お店を知らなければあまり通らない場所です。

 

メニューはシンプル。大きく4種類で具のバリエーションがあるようです。

 

 

牡蠣そばを目当てに来たのですが、お昼のみらしいので、醤油そばを肉増しで頼みました。1,080円。

 

店内きれいな和食料理屋さんみたいですね。カウンター6席程度の小さなお店。

 

 

肉増ししたので色んな種類のお肉が。どれもこれも味わいが違くて美味しいですね。

 

スープは今の流行りなんでしょうか、醤油がシャキッとしたもの。

 

人気なのもうなずける味わいでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅

 

 

 

狭山市には智光山公園という大きな公園がありまして、その斜向いにラーメンショップ(ラーショ)があります。

 

このお店、かなり昔からありまして、ある意味思い出の味でもあります。

 

その昔、ラーメンと言えばいわゆる街の中華屋さんでなるとが乗ってるものがスタンダード。出前が多かったかな。ラーメン専門店はラーショかどさんこかくるまやラーメンぐらいのイメージ。
 

 

ラーショは昨今のラーメンブームに乗ることもなく、独自の路線を貫いている印象。いわゆる東京豚骨の背脂チャッチャ系。味噌やネギが印象的。

 

店内はかなりぎっしり系でカウンターとテーブル。

 

麺の硬さや背脂の量、味の濃さも選べます。

 

 

ネギラーメンを頼みました。腹ペコだったので中盛+110円。背脂はこってりで。

 

山のようなネギ。チャーシューは崩したものがネギに混ざってます。

 

 

こちら中盛りですがかなりのボリューム。丼の中に麺がぎっしりです。大盛りにしたらどうなるんだろうか。麺は細麺でした。

 

思ったより薄味で、卓上にあるタレを足してみればよかったかな。

 

美味しいとかそういう以前に懐かしい味でした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 狭山市駅武蔵高萩駅稲荷山公園駅

 

 

 

 

夕方にふらっと竹國。

 

 

堀兼店は18時まで営業しているとのこと。15時すぎだと客はまばらですね。

 

 

ずっと気になっていたクリーミーカレーを中盛(500g)で。

 

 

あいかわらず麺が素晴らしいですね。今日はちょっとかための茹で具合。

 

 

クリーミーカレーは辛さこそ控えめですが、めっちゃ味が濃いですね。このうどんですら負けてしまうほどに。

 

もう一つのカレー味、カレー汁うどんはどんな感じなんだろう。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:うどん | 入曽駅狭山市駅新狭山駅

 

 

 

 

北坂戸に用事がありまして、以前から気になっていたコッコに。

 

店横にパーキングがあったので安心ですが、どうやらお店の向かいに専用の駐車場もあるようでした。

 

 

店内は広々としたカウンターとテーブル席が1つ?

人気店ですね。行列が絶えません。

 

透明スープな気分だったので、2番人気のしおらーめんを味玉つきで頼みました。

 

 

スープの黄色、チャーシューのピンク、カイワレの緑、紫玉ねぎの紫、それぞれが美しいですね。

 

 

スープは思ってた以上にかなり濃厚です。オイリーで熱々で、鶏の出汁をずしっと感じます。

 

麺もこのスープにあった細麺。チャーシューも味玉もうまい。

 

行列も納得です。

 

関連ランキング:ラーメン | 北坂戸駅

 

 

 

 

 

最寄り駅で言うと所沢駅ですが、歩くにはちょっと遠いかなという立地。

 

怪しい店構えですが、店の前が3台ほどの駐車スペース。

 

 

近隣住民からするとまぼろし軒は有名で、その昔は国道463号沿いにありましたよね。その頃はよく行きました。

 

店内はカウンターのみかと思いきや、奥に座敷があるのかな?

 

 

とんこつ・鶏がら・ミックス

正油・塩・味噌

が組み合わせられるシステム。

 

とんこつ塩の牛すじラーメンにしました。

 

 

まず、どんぶりがでかい。凄いでかい。とんこつ臭はほぼせず、飲んだあとの締めに最適な感じの塩分と脂分。

 

細麺はいい具合にスープと絡みます。

 

牛すじはトロットロで美味しいですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 所沢駅西所沢駅