一番近所の東池袋系大勝軒は新所沢なのですが、カウンターのみだったりで、なかなか子連れでは行きづらい。

 

 

川越の大勝軒は駐車場も広いしテーブル席もあるし、家族連れでいくにはちょうどよい。

 

 

「釜揚げ」なるオリジナルメニューがあるものの、麺は冷たいほうが好きなので、いつも普通のもりそば。

 

 

いつまでも変わらぬ味であってください。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

関連ランキング:つけ麺 | 南古谷駅

 

 

所沢駅に新しくできた駅ビル「グランエミオ」の中にある頑者。

 

川越のお店には行ったことがあるのですが、グランエミオははじめて。

 

 

行列ができてますが、屋内で並ぶぶんにはあまりストレス感じませんね。

 

店内はカウンターとテーブルが数席。それほど広くはないです。

 

麺の箱がおしゃれ。

 

 

濃厚つけ麺を頼みました。大盛りは+100円です。

 

頑者系列の麺はとても美味しいですね。

 

 

ただ、つけ汁が濃厚を通り越してドロドロ。

麺が沈んでいかないぐらいの濃度です。

それに魚粉が加わっておりますので、かなりのインパクト。

 

あっさり系の淡麗もあるみたいなのですが、どんな感じなんだろう。

 

 

関連ランキング:つけ麺 | 所沢駅

 

 

 

 

地元の入曽駅前は飲み屋以外の飲食店がほぼないので、晩飯を食べるのには一苦労。

 

 

そんな中でいりにぼだけは深夜まで営業しているので、重宝します。

 

食べるたびに味わいが変わってきている印象。最初のインパクトがかなり良かったので、緩やかな下降線。

 

 

この場所この時間だから重宝しているなあという印象。何があれなんだろう。

 

 

 



いりにぼ


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



関連ランキング:ラーメン | 入曽駅

 

 

 

駅でいうと西武池袋線の狭山ヶ丘駅ですね。徒歩3分ぐらい?

 

駅前ではなくて少し住宅街に入ったところにお店があります。

 

 

できたばかりでとてもきれいです。店構えがとてもお上品。

 

人気なのか、若干の行列ができておりました。

 

 

つけ麺はなく、大きく醤油か塩かの2択になります。

 

店内は細長いカウンターのみの座席。横幅が広く取られているのであまり窮屈な感じはしないですね。とてもお上品。

 

特製ラーメンの醤油1080円。大盛り無料なので大盛りにしました。

 

 

作る姿もレンゲもお箸も盛り付けも全てお上品ですね。

 

味は想像以上に醤油が強め。若干しょっぱいかなと感じるぐらい。

 

チャーシューは3種類でそれぞれ味わい深いですね。麺はピロピロでとても美味しい。ワンタンもお上品。

 

塩も食べてみたいなと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 狭山ケ丘駅

 

 

 

 

 

インフルが流行っておりますね。この日は朝から悪寒と微熱があり様子見。昼には落ち着いたので支度して出社しようと思ったのですが、会社からまさかの「休め」の指示が出たので、念の為インフル検査に行きがてら、せっかくならと食べたいものを食べてきました。

 

 

新所沢の大勝軒は駅から徒歩7分ぐらい? お昼から少しずれてましたが、常連さんなどで賑わっていますね。

 

栄養をつけないと思ってもりそばの中盛りを。

 

 

ラーメンどんぶりいっぱいの麺にビビりましたが、一心不乱にすすりました。大勝軒の麺は柔らかいので咀嚼回数が少なく済むため、思いの外するするっと食べられますね。

 

 

 

関連ランキング:つけ麺 | 新所沢駅