燕三条系 麺処丸め新所沢店@埼玉県所沢市

 

以前食べた時は「鴨」を使った変わったラーメンだったのですが、いつの間にやら燕三条系ラーメンに。

 

 

新潟に旅行に行く際はわざわざ燕三条まで行って食べてたラーメンが、隣駅で食べれるうれしさ。

 

早速行ってみました。もちろん頼むのは背脂煮干ラーメン。

 

並盛り・中盛り・大盛りが同一料金という太っ腹な料金設定。大盛りにしましたよ。

 

 

背脂が浮いていてとても美味しそう。しかし一口スープをすすると、煮干しの味が強烈に主張してきます。そしてかなり塩分濃度高め。水がうまい。

 

麺は太めの縮れ麺です。大盛りなので結構な量。

 

 

流石に本場と比べてしまっては悪いのですが、正直な所ちょっとだけがっかりでした。燕三条系というよりは「かなり濃い目の煮干しラーメン」という印象。

 

さらに連れが食べてた味玉をもらったのですが、これがまた?味がして、ちょっとデンジャラス。

 

なんとも残念。。。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅

 

 

 

駅チカのこだわりラーメン屋さん 麺匠 清兵衛@埼玉県川越市

 

川越に行く用事がありまして、どこかでラーメンでもと思い、麺匠 清兵衛へ。

 

JR川越駅からすぐですね。線路沿い。

 

 

店頭には「本日のアラ」が掲示してあったり、自家製麺をうたってたり、こだわりが見えます。

 

店内はテーブルとカウンター。若干待ちが発生したりして、人気店ですね。

 

卓上にはかつお粉やゆず胡椒など、随所にこだわりが。

 

 

自家製麺ならより麺が味わえると思うつけめんにしました。濃厚つけめん800円。

 

麺の上にタケノコが乗ってて、なかなか変わっている。

泡立ったつけ汁は鶏の出汁?で甘みがあって優しい。具のキャベツが結構主張してきますね。

 

 

麺は太すぎるもなく硬すぎることもなく、食べやすくて美味しい。

 

辛子高菜?の様なものはアクセントとしてとてもいいですね。ピリッと美味しい。

 

人気になるのもうなずける味でした。

 

ごちそうさまでした。


 

 

関連ランキング:ラーメン | 川越駅本川越駅川越市駅

 

 

もしかしてうどん変わった・・? 山田うどん 新所沢店@埼玉県所沢市

 

山田うどんといえば埼玉県民のソウルフードですが、じゃあ他県の人におすすめできるかというと、そういうものじゃなく、うまいとかまずいとかそういうものじゃない、ただただ埼玉県民として食べるものであるという山田うどん。

 

 

コスパは最高ですが、「美味しいうどん」を求めていく場所ではない。

 

店頭にのれんの出ていた麻辣うどんを頼んでみました。

 

 

山田うどんといえば、コシとか喉越しとかそういうのは無縁なうどんなわけで、この日もそのつもりで何十年も食べてきた「山田うどん」という先入観で食べたんですが、なんか麺がおかしいんですね。

 

なんか、今風になってる。コシがあるし、角が立ってる。確実に美味しくなっている気がする。

 

美味しくなるのはうれしいことなんですが、何か心のどこかでちょっぴり寂しい気持ちになりました。

 

 

 

関連ランキング:うどん | 新所沢駅

 

 

 

3世代でお世話になってる大勝軒 大勝軒@所沢市狭山ケ丘

 

記憶をたどれば幼稚園帰りに親に連れてこられたお店。かれこれ30年以上前からお世話になっております。

 

 

その当時から何も変わっていない印象。変わったと言えば、親に連れてこられているのではなく、逆に自分の子供を連れてきているという時代の流れぐらい。

 

 

値段はどれぐらい変わったんでしょうかね。全然記憶に無いですが、この黄色いメニューは当時と多分変わってない。

 

ラーメンも何も変わってない印象。魚系のいい香りと、若干柔らかめの麺。割り箸で持ち上げられないぐらいデロンデロンのワンタン。そして割り箸よりも直径が大きいラーメンどんぶり。

 

 

いつまでも変わらぬ味を提供してほしいですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

中華そば専門店 大勝軒 狭山ヶ丘店ラーメン / 狭山ケ丘駅武蔵藤沢駅
夜総合点★★★★★ 5.0
昼総合点★★★★★ 5.0

 

 

フレンドリーな接客と煮干しが強いつけ麺 中華そば専門 とんちぼ@埼玉県日高市

 

巾着田(きんちゃくだ)はたまにバーベキューで利用させていただいたことのある素敵な場所ですが、その近くに人気店が移転してきたと知りまして、早速行ってきました。

 

 

車前提な立地ですかね?駅で言うと高麗駅? お店の前には10台以上の駐車場がありまして、ほぼ満車。20人ぐらいが行列を作っております。

 

 

ベンチがあったりテントがあったり、待つお客さんにも配慮が行き届いておりますね。

 

並んでる最中に食券を買うスタイルで、この日はつけ麺な気分だったので、悩むこと無くつけ麺800円を。

 

店内はカウンターとテーブル2つぐらい? ゆったり座れる分、キャパはそんなに大きくないですね。

 

 

つけ麺は200gと300gが同一料金。もちろん300gで。

 

つけ汁はめっちゃ熱々ですね。味は思ってた以上に煮干しが強く、苦手な人は厳しいかも。

 

麺は自家製麺で、つぶつぶが見えますね。硬すぎず美味しい麺です。

 

 

スープ割りは食べ終わるタイミングで電気ポットで用意してもらえました。

電気ポットは初めての経験。割ると煮干しのえぐみも若干軽減され、後を引く美味しいお味に。

 

味以上に店員皆さんのニコニコで元気な接客が印象に残るお店でした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 高麗駅