「しあわせ〜」 一蘭 福岡空港店@福岡県福岡市

 

福岡空港に一蘭があるのは知っていたのですが、搭乗口から結構遠くて、なかなか行くタイミングがない。

 

一番近い保安検査場からも200m以上ある。

 

 

この日は少し時間に余裕が出来たので、せっかくなので行ってみましたよ。しかし遠いな。。
 

おみやげも売っていて、結構繁盛してますね。

 

空港内という立地上しかたないのでしょうか、ラーメン1杯890円はかなりのお値段。


 

替え玉も190円のびっくり価格。

 

更にこのお店でびっくりするのが、店員さんの挨拶。

 

「いらっしゃいませー」と言ってるのではなく「幸せ〜!」と言っている模様。なんだろう、若干不気味だ。

 

言霊か。。。

 

一蘭の特徴である味集中カウンターにより、横と前の視覚は遮断されますが、すだれの奥にいる店員さんたちの和気あいあいとしたおしゃべりは遮断できませんね。

 

一度ぐらいは食べてみるのが話のネタとしては良いかなと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 福岡空港駅

 

 

 

行き止まりに昭和 新生飯店@福岡県福岡市

 

福岡といえば博多ラーメン、ちゃんぽんといえば長崎、というのが埼玉県民である私の認識でしたが、福岡でもちゃんぽんが食べられます(当たり前ですが)。

 

お店は路地の奥。「行き止まりじゃないの?!」みたいなところにあります。

 

 

その雰囲気や店構えが昭和。そしてちゃんぽんの店として連れてこられたのに「北京料理」の看板。

 

いろいろわくわくしますね。

 

ちゃんぽんが550円?と激安。2階にあるモツ鍋屋に案内されました。

 

店内は完全に居酒屋で、喫煙も当たり前のように可です。

 

山盛りの野菜。くてんくてんです。麺も太めのちゃんぽん麺。こちらもくてんくてん。

 

なんというか、雰囲気や値段も相まって、とても良い。

 

夜はどんなものが食べられるんだろうな。ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:中華料理 | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

 

 

 

 

 

味よし値段よしの鉄火丼 まぐろ料理紀文@福岡県福岡市

 

毎月の福岡出張。この日は会社近くの鉄火丼のお店に連れて行っていただきました。

 

どこをどうやって歩いたかはわかりませんが、天神駅の近くの地下であることは間違いない。

 

 

居酒屋風の佇まい。紀文と聞くとちくわなどを思い浮かべますが、その紀文とは何か関係あるんでしょうかね。

 

 

鉄火丼といえど、いろいろなバリエーションの鉄火丼がありますね。通いたいぐらい豊富だ。

 

 

鉄火丼以外にも定食がありますが、基本お魚メインですね。

 

鉄火丼(並)750円をいただきました。

 

マグロは漬けになっていて、量も多くて食べごたえあり。マグロの味もしっかりしていて、これでお吸い物までついて750円ならお得だなーと。

 

こういう店が渋谷にもほしい。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 天神駅西鉄福岡駅(天神)赤坂駅

 

 

福岡のうどんといえばウエスト WEST 天神北店@福岡県福岡市

 

出張時にタイミングを逃してランチ難民。

 

どこか飛び込みで入るような勇気も情報もないので、安定のウエストへ。

 

 

ウエストは関東にも店舗があるので何度も行ったことがあるのですが、福岡が創業の地ですね。

 

ランチタイムをずらしたのですが、店内は満員に近く、旅行客の姿もちらほら。

 

 

安定のごぼう天うどん。ごぼうの食感がちょうどよいですね。硬すぎず軟すぎず。

 

卓上には天かすとネギが。入れ放題です。


 

うどんチェーンといえば丸亀製麺やはなまるうどんが思い浮かびますが、ウエストももっとどんどん展開していってほしいですね。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:うどん | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

 

 

 

豚足のインパクトがすごい 警固ヤキトン@福岡県福岡市

 

出張中の晩飯、いつものように優しい地元同僚が連れて行ってくれたのがこのお店です。

 

 

写真は手前の「うえすたん」がメインになっちゃってますが、お店は奥にある赤いお店です。


店内はカウンターメインのこじんまりした広さ。飲み屋ですが、定食もあるようで、晩御飯を食べているお客さんもいました。


 

ビールがセットになってる定食もあっていいな。

 

「お得盛り」がその名の通りお得らしいので、それを頼みました。

 

まず煮込み。


 

見た目以上にさっぱりとしていて、いくらでも食べられそうな味わいですね。

 

お次は酢モツ。

 

こちらもコリコリとした歯ごたえがよい。

 

そして骨付ヤキトン。

 

お肉はやわらかくて、しっかりと味がついていて、これはご飯と食べたらさぞかし美味しいだろうなあという味わい。

脂身ギトギトって感じではないので、食べやすいですね。

 

最後は豚足。


 

まさに豚足の「丸焼き」ですね。インパクトでかい。味はプルプルしててこれまた美味。

 

豚足は添えられているナイフとフォークで切りますが、とても柔らかくてお肉はすぐに剥がれてきます。骨もポロポロとれます。

ただ、なんだろうこの気持ち、「美味しそうー」というより先に「痛そうー」という感情が。食べ物に対して「痛そう」と思ったのは生まれて初めてかも。


 

お酒の方も自家製のシロップを使ったオリジナルジンジャーハイの「シロハイ」が、甘さ控えめでかなり良かった。このシロップだけ売って欲しいぐらい。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:焼きとん | 赤坂駅薬院大通駅西鉄福岡駅(天神)