鹿児島出身の人に「ざぼんラーメンはソウルフードだ」と聞いて、気になっておりました。

 

 

鹿児島中央駅内にざぼんラーメンがありまして、行列ができておりました。

 

70年の歴史ってすごいですね。

 

 

店内はカウンターとテーブルとお座敷? 賑わっておりました。

 

餃子セット1,000円を頼みました。

 

卓上のお漬物でラーメンを待ちます。

 

 

餃子は至ってノーマルな餃子です。食べやすいですね。

 

 

ラーメンは具沢山でなかなか豪華。キャベツが入ってるのが特徴的ですね。

 

 

とんこつスープですがとてもあっさりとしている? 食べやすい味。70年間変わらずに愛されてきたソウルフードの味。

 

埼玉県民としては山田うどんが食べたくなりました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 鹿児島中央駅鹿児島中央駅前駅都通駅

 

 

 

 

 

福岡出張だったのでランチで美味しいものが食べたい。

 

 

グリルカジンに行けば間違いは無いかなと。

 

そういえばkajin特製ハンバーグって食べたこと無いなと。

 

 

ソースは5種類から選べます。オリジナルデミ醤油ソースで。

 

まずはサラダとスープ。

 

 

コンパクトながらもドレッシングが美味しい。

 

ハンバーグと目玉焼きのベストなペアです。

 

 

パンもフワッフワで美味しいですね。

 

 

 

特製ソースをつけていただきました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:洋食 | 西鉄福岡駅(天神)天神駅赤坂駅

 

 

 

 

 

 

福岡には何度も行っていますが、水炊きを食べたことがなく、せっかくならと有名なお店を予約してみました。

 

 

とても人気で希望通りの時間は取れませんでした。2時間制です。

 

コースは松竹梅ありまして、松にしました。

 

 

お鍋はお店の人が全部やってくれるとのこと。

 

まずは前菜。

 

 

見た目がとても素晴らしいですね。食べてて楽しい。

 

お次は湯葉と雲丹。とゴマサバ。

 

 

お酒のつまみには最高ですね。

 

鍋はひたすら見守ります。

 

 

取り分けられたものに好みのタレや薬味をつけ手食べます。

 

 

とってもシンプルイズベストな味わい。

 

締めは麺です。

 

 

鶏の出汁ですが、麺はとんこつラーメンの麺です。不思議な組み合わせ。

 

最後にはデザート。

 

 

なかなか豪華なひとときでした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:水炊き | 薬院大通駅薬院駅西鉄福岡駅(天神)

 

 

 

 

 

バタバタと日帰りで鹿児島出張。飛行機の時間まではかなりあったので、空港でお食事&晩酌を。

 

 

なんとなく麺が食べたくて、ただ「鹿児島ラーメン」ってイマイチ「これだ!」というものが定まっていなくて、それならうどんかなと。

 

まずは豚の角煮的なものをおつまみにビールを。

 

 

甘く煮てあってつまみとして良いですね。

 

うどんは「黒豚つけめんうどん」を。「つけめんうどん」という表現が独特ですね。地元埼玉で言えば「肉汁うどん」ですね。

 

 

こちらのつけ汁もかなり甘く味が濃くて、同じ九州でも福岡のうどんとはかなり違いますね。どっちかというと関東のつけ汁に近い味わい。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:和食(その他) | 中福良駅

 

 

 

鹿児島出張。

 

会社の人が「川久のとんかつを食べたら、今までのとんかつの概念が変わった」と話してまして、気になったので行ってみました。

 

 

 

14時前に行ったのですが若干の待ち客が。人気ですね。

 

店内は座敷とテーブル席。席数はそれほど多くないですがゆったりしてますね。

 

1000円ぐらいから色んなメニューがありましたが、やはりここは最上位に位置するであろう「上黒豚ロースカツ 250g 2500円」を頼みました。

 


まず250gというボリュームがすごい。めっちゃ分厚い。

 

そしてお肉は半生です。中はきれいなピンク色。

 

 

分厚いですけど、柔らかく、それでいて食べごたえがある。そして脂がまるで液体のように口の中にあふれます。

 

タレはソースの他にゆずみそ、しょうゆだれの3種類です。

 

 

これは確かに今まで食べたとんかつとは一味違うものでした(値段も)。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:とんかつ | 鹿児島中央駅都通駅鹿児島中央駅前駅