福岡出張でのランチ。前回も行ったグリル カジンへ。

 

お店はビルの5Fなので、こんな感じの景色です。

 

 

 

まずはスープとサラダ。

 

 

カレーと同様にハヤシライスもルーとご飯が別々に提供されてきます。

 

 

2週間かけて仕込んだデミグラスソースで作っているとのことです。

 

めっちゃ牛肉が入ってます。美味しい。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:洋食 | 西鉄福岡駅(天神)天神駅赤坂駅

 

 

 

 

 

福岡出張の際、帰りはだいたい夜なので空港で晩飯を食べることが多いのですが、空港の3Fに「ラーメン滑走路」なるエリアがあると聞いて行ってみました。

 

 

全国各地のラーメン屋さんが集まっているようですね。

 

つじ田は大好きなお店なので若干悩みましたが、せっかくなら福岡でしか食べられない味にしようと思って、一幸舎へ。

 

 

お店によって混み具合が違うので興味深いですね。一幸舎は8割程度埋まっていました。

 

普通のラーメンを麺の硬さ「普通」で。

 

 

とても食べやすい味です。癖もなくしつこくもなく。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 福岡空港駅

 

 

 

 

福岡に出張。ランチタイムはなるべく行ったことのないお店をチョイス(現地の同僚に選んでもらう)。

 

 

今回は中華のマルコキッチン。

 

天神の中心からは5分ちょい歩いたところですかね。

 

日替わりランチはちゃんぽん。唐揚げ、サラダ、ご飯、冷奴がついて750円はかなりリーズナブルですね。

 

 

店内はおしゃれな感じ。お店の人がみんな気さくです。

 

 

お盆の上にお皿がいっぱいあるとテンションあがりますね。どれも美味しいのですが、特に唐揚げが美味しかった。さらにちょこっと乗った塩?胡椒?山椒?がすごい良い。

 

 

食後にコーヒーと杏仁豆腐を頼みました。

 

 

味も値段も雰囲気も、普段遣いとしてとても良いなあと感じました。

 

夜来ても美味しいんだろうなー。

 

ごちそうさまでした。

関連ランキング:飲茶・点心 | 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

 

 

21時過ぎに福岡に着き、福岡の同僚に「天神付近でサクッと食べてサクッと飲める店に行きたい」と伝えた所、このお店に連れて行かれました。

 

 

煌々と輝く「ま」の横のお店です。にら饅頭が看板メニューなんですね。

 

店内はテラス席とカウンターとテーブル席と、なかなかゆったりした感じ。

 

まずはお通しのがめ煮。それから酢モツを頼んで乾杯。

 

 

がめ煮は味が濃くてうまい。

 

他にも鳥刺しの盛り合わせを頼みました。

 

 

ボリュームがすごいですね。どれも新鮮で美味しい。真ん中は梅肉。やっぱレバーは生だよなー。

 

にら饅頭は一人前8個。熱々の鉄板に乗せられて出てきます。

 

 

思ってた以上に焼かれて出てきました。餃子のようで餃子ではない味わい。いくつでもいけそう。

 

 

タレはニンニクラー油だったり、かんずりだったり、いろんな味で楽しめますよ。

 

ビール2杯に黒霧島ボトルを入れて、一人4,000円ぐらいだったかな。

 

ごちそうさまでした。

 

 

関連ランキング:餃子 | 赤坂駅西鉄福岡駅(天神)天神駅

 

 

 

福岡出張の帰りは出発まで空港をぶらぶらすることが多いです(余裕を持ったフライト時間を選ぶ)。

 

 

そういえば新しいフードエリアが出来てたなと。

 

気分的にはうどんだなと。ごぼう天うどんに丸天をトッピング。

 

 

ごぼう天は瞬間で分解。うどんは箸で持つだけで切れそうなほどすごい柔らかい。

 

めちゃめちゃ優しいうどんでした。

 

 

関連ランキング:うどん | 福岡空港駅