葉っぱがだいぶ枯れてきてるけど、幹は元気。

 

 

枯れてる一方でまだ実がなりつづけている。

 

 

元気で何よりです。

 

 

 

 

ベランダまであっという間に届いた。成長著しい。水やりは一日1回、朝たっぷりやる。

 

 

無事受粉して実が膨らみ始めたとしても、途中でしぼんでしまうこともあるようだ。残念。

 

 

人工的に授粉したもの以外も実がなってきている。昆虫の皆さんありがとうございます。

 

 

 

 

上が雄花で下が雌花。雌花は花の下がぷっくりしてるので一目瞭然。

どちらも開花時間が短く(夕方〜朝ぐらい?)、また雄花と雌花がなかなか同時に咲かなので、ちゃんと自然に受粉できてるか不安。

 

 

人工的な受粉に精を出す。開花したらどちらも花びらを取って雄しべと雌しべをむき出しにしてこすり合わせる。雌しべはでかいが雄しべは小さいのでがくまでむしる。

 

 

この実が第一号だったけど、ピンポン玉ぐらいまで大きくなって、しぼんでしまった。

 

均等に花粉をつけるのがきれいな形のひょうたんを作るコツらしい。そして雄花は冷蔵庫に保存しておいても大丈夫らしい。

 

 

 

暑い日が続けば続くほどドンドン芽が伸びる。摘芯してるけど、どれが子でどれが孫だかわからなくなってきた。

 

 

雄花はいくつか咲いてたけど雌花はまだかなーと思ってた所にようやく一目瞭然で雌花とわかる蕾が一つ。このあと、雄花と雌花の開花タイミングがあわずに悪戦苦闘。

 

 

 

 

 

庭に植えた途端、すごい勢いで伸び始めたので、急遽ネットと棒を買ってきた。

 

つるを誘導するのが楽しい。

 

 

ネットのゴールは2階のベランダ。いわゆる緑のカーテン的な感じになるのかな。