ここ最近、突然なステーキが流行っておりますが、世代的にステーキといえば「どん」。

 

 

どんな味だったっけと久しぶりに行ってみました。メニューの構成はとてもシンプルですね。

 

「今も変わらぬ、専門店の味わい」熟成リブロインステーキ。

 

醤油ソースがシンプルでとてもよい。にんにくが効いております。

 

 

焼き加減は「レア」で。食べごたえがあり、とても美味しいステーキでした。

 

急なステーキよりも好みの味わいでした。

 

関連ランキング:ステーキ | 狭山ケ丘駅

 

 

とんかつ食べたいねってことで、濱かつへ。

 

 

濱かつはリンガーハット系列なんですね。だからリンガーハットと併設してるのか。

 

使用している野菜は全部国産とのこと。肉や米の産地も明らかになっております。

 

 

とんかつは年中食べられるので、カキフライ定食を頼みました。

 

 

米は玄米・白米、味噌汁は白・赤、キャベツは千切り・角切りが選べます。そしておかわり自由。

 

プリプリのカキフライは5粒です。

 

 

ずっとたまごサラダだと思ってた小鉢が実はタルタルソースだったので衝撃でした。すげえ酸っぱかった。

 

 

関連ランキング:とんかつ | 小手指駅西所沢駅下山口駅

 

 

 

 

 


モンストやると銀だこがもらえるとの事で頑張ってやりました。



いつも行くイオンの銀だこは行列ができてますが、モンストの影響ではなく、いつも通りです。



スマホにコードを入れて行列に並びます。



家族四人でやったので、四船が無料。


ありがたいですね。





 

埼玉県のソウルフード(自称)である、るーぱん。

 

近所の新所沢や飯能にあったるーぱんは軒並み閉店してしまったので、るーぱんがあるエリアに用事がある場合は、なるべくるーぱんへ。

 

 

北本店は駐車場が広くて良いですね。

 

食べるものはピザです。決めてきました。プレーン・小エビ・まいう の3つを2人で食べます。

 

 

料金前払いってちょっと変わってるなって思うのですが、マクドナルドなどは前払いですね。そう考えると別に普通なのか。

 

ドリンクバーを頼めばスープも飲み放題です。

 

 

全く具がないですが、シンプルで美味しいスープ。

 

ツナ・マッシュルーム・コーンの「まいう」は青春の味。でも当時こんな名前だったかな。

 

 

小エビもシンプルですがエビがプリプリで美味しい。

 

 

卓上には赤と緑のタバスコが。

 

 

個人的には緑の方が好きですね。

 

小さいピザだとちょっと物足りないので、次は大きいのを食べよう。

 

所沢あたりに復活しないかなー。

 

 

関連ランキング:イタリアン | 桶川駅

 

 

 

 

牛たんといえば焼き肉で晩飯のイメージですが、ランチでも牛たんを食べたくなりまして。

 

 

別のところにあるチェーン店に行ったことがあるのですが、ここは初めて。

 

お店は落ち着いた雰囲気ですね。

 

一番豪華な牛たんは2,450円。一番リーズナブルで1,000円。

 

 

タンシチューも食べたかったのでセットの定食にしました。

 

牛たんはなかなかの噛みごたえ。焼き加減がいい感じですね。

 

 

そして牛たんといえばとろろ。だいぶみずみずしいとろろ。

 

なんで「牛たんといえばとろろ」になったんだろう。

 

ごちそうさまでした。


 

関連ランキング:牛タン | 小手指駅新所沢駅