場所は道玄坂から入った怪しげな路地。


真横が風俗案内所ですね。

昼間でもニギニギした雰囲気のエリアです。





TETSUといえば超々有名店ですが、

渋谷店は特に行列も無く、すんなり入れます。


細長い作りのカウンターメインのお店。


TETSUといえばつけめんですね。


この日はとてもつけめんが食べたかったので

TETSUに来たわけでして、当たり前のようにつけめんを頼みます。





辛いのも気になったのですが、ふつうのつけめんで。


湯で時間がかかるよ、と店員さんが言ってましたので

モンストをやりながら待ちます。


まずはつけ汁から提供。

ナルトがなんとも印象的ですね。





そして麺。

ぴっかぴかできれいですね〜。

ノド越しよりもコシを重視した感じ?





味はもう多くを語ることも無く「ザつけめん」ですね。

魚粉のザラッとした舌触りとか「あー王道だな」と。


私的には大勝軒のすっぱ甘いつけ汁に

ちょいと柔らか目の麺が食べたいのですが、

大勝軒、渋谷にできてくれないかなあ。。。



つけめんTETSU 渋谷店

夜総合点★★★☆☆ 3.5





関連ランキング:つけ麺 | 渋谷駅神泉駅





 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL