ここ最近渋谷に家系が増えてきまして、
駅からはちょっと遠いのですがハンズの近くにある
町田商店というところに行ってみましたよ。

お店は坂の途中。赤い色が目立ちますね。

店に入るなり「はいこんにちはお兄さん!」という挨拶。



若い店員さんばかりでみなさんテンション高め。

Tシャツの背中には「うるさくてすいません」みたいな事が
書いてあったので自覚はしてるのですね。

食券機で食券を買ってカウンターに誘導されました。

家系特有の「麺の硬さ」や「味の濃さ」「油の量」を
聞かれましたが、どれも「普通」で。

大声で私のオーダーが厨房に伝えられました。
しかし凄いテンションだな。

カウンターの上には独自な表現の薬味たちが。



「憧れ」という名の辛そうな奴。
「勇気と力」という名のにんにく。
「豊かな心」という名のしょうが。

そして後出しで玉ねぎが出てきました。



玉ねぎは特に名前がついてないんですね。

そして家系といえば「ライス無料」。

こちらもライス無料でおかわりも無料でした。
薬味たちとは別に置いてあった漬物でいただきます。



その間、どんどんラーメンが作られてるのでしょうね。

「麺あがりまーーっす!!」「はい!麺あがりまーーす!!」
「はい!麺あがってまーす!」「麺あがってまーす!!」
などど、事あるごとに威勢のよい掛け声が。

「はい!麺あがってまーす!」 ははじめて聞くな。。。

普通のラーメン700円を頼んだのですが、
見た目はなかなかいい感じの「ザ家系」ですね。



味はというと結構しっかりと味がして
こってりの美味しいラーメンでしたよ。

帰り際も「行ってらっしゃい!お時間いただきありがとうございます!」
という感じで入口まで送り出してもらえました。

メイド喫茶・・・?

なんだか少し恥ずかしいですね。凄い勢い。

 
町田商店 渋谷店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅



 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL