新潟旅行の約3割はこの店が目的 杭州飯店@新潟県燕市

 


去年はじめて新潟のご当地ラーメン「燕三条系ラーメン」を食べて、その旨さに衝撃を受けまして、今年も絶対に行こうと決めておりました。


 




 


約一年ぶりの訪問ですが、お店までの道程も記憶に残っており、ワクワクが止まりません。


お昼すぎに到着し、20人弱の行列。去年も同じぐらいの行列があったので特に驚きもせず、ワクワクが募るばかりです。


回転はなかなかよくて、するスルッと店内に。






 


去年と同様、大盛りそばと餃子を頼みました。


 


まず餃子ですが、一粒200円とかなりのお値段。そのかわりデカイです。






 


餃子というより揚げ春巻きに近い味わいですかねー。結構オイリーでビールが飲みたくなります。


 


ラーメンもかなりオイリーな出で立ち。


ただむせ返るような脂じゃなくて、見た目以上に軽い感じでうまい。






 


背脂チャッチャ系のビジュアルですが、スープの出汁は魚介系という、一見ありそうでほとんどないコラボレーション。


 


スープはもちろん、チャーシューもメンマもうまいんですが、このうどんのような麺が素敵。






 


若干柔らかめですが、ワッシワッシといくらでも食べられそう。大盛りでしたがあっという間に完食です。


 


 


燕三条系ラーメン、是非関東にも進出してきてほしいものです。


 


杭州飯店

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 西燕駅


 


 


 


スポンサーサイト

コメント

これ系が好きなら、関東にも店舗がある「ラーメン潤」もお口に合うかもしれません!
http://www.ramenjun.co.jp/shop/user_data/store_list.php

june29さん
コメントありがとうございます!
ラーメン潤は食べログの行きたいリストに入っております!
いつしか行ってみてブログに書きますね。

  • わじ
  • 2016/08/29 15:43
トラックバック
この記事のトラックバックURL