渋谷に勤務しているのでランチ難民になることは無いかなと思っていたものの、それも最初だけの話で、道玄坂〜センター街の方までは、ちと遠くて面倒くさいし、新しいお店も店構えでだいたいなんとなく味の想像できるし、ここ最近は「なるべくオフィスから近くてタバコが吸えて食後ボーッとできる店」という選択肢でしかお店を選ばなくなった。

 

 

そうなるとこの嫌煙なご時世ですので、必然的に行ける店がかなり限られてきまして、さすがに飽きてくるし、このブログも繰り返しの投稿になる。かいどうとかかいどうとか。

 

今までランチはなるべく「食べたいものを食べて満足する」と決めていたのに「まあ今日もここでいいか」と、まるで空腹を満たすためだけにコンビニで適当に済ませているような感覚。

 

だったらもういっそのことコンビニで済ませればいいんだけど、わざわざ買いに行ってオフィスに戻って自席で食べるもの億劫だし、食後の一服のためにまたオフィスから出るのも億劫。

 

そこで気づいたのがコンビニの「イートイン」という空間。

 

 

会社近くのイートインは席数も豊富、ポットもたくさん。そしてなんと店内に喫煙スペースがあるという、願ったり叶ったりの空間。

 

 

ランチを食べている人はもちろん、営業日報書いてる人、履歴書書いてる人、だべってる集団、昼寝をしてる人。

 

Wi-Fiも飛んでるし電源もあるし、なかなか心地よい空間。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL