近所にありつつも実に9年ぶりのなんかん

 

 

駐車場も豊富だし道も広いし、アクセスはしやすいですよね。

 

店内は相席の円卓とテーブルと座敷が。テーブル席ではお昼から一杯やってるおじいさんたちが。

 

 

肉汁うどんが800円と、武蔵野うどんとしたらまあまあお高めな価格帯。

 

麺は太麺か細麺かで選べるようです。

 

 

武蔵野うどんといえば太麺ですが、最近は喉越し重視なので、細麺で。細麺とはいえノーマルのうどんの太さですね。食べやすい。

 

 

武蔵野うどんの「あて」と言われる野菜は最初からつけ汁に入ってる感じ。大ぶりの豚肉と油揚げ。ナルトが特徴的ですね。味はとても食べやすい家庭的な感じ。

 

太麺は若干褐色で歯ごたえたっぷりな武蔵野うどん。

 

 

お酒の種類やおつまみも豊富で、一杯やるには良いお店ですね。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

手打 ここらの田舎うどん なんかん
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:うどん | 入曽駅

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL