西武新宿線の入曽駅前は昭和の香りが残る寂しさ、いや、良い佇まいがありまして、それの演出に一役買ってるお店がこちら、「蕾(つぼみ)」さん。駅徒歩5秒です。



最近ちょっとリフォームして、100%立ち飲みだったのが、テーブル席もできました。そして全体的に明るくなりました。
左側の扉エリアは立ち飲みスペースが残ってます。

以前、餃子や焼き鳥をお持ち帰りにしたことはあるのですが、実際に店舗に入ったのははじめて。

「常連さんがひしめく店」みたいなイメージが勝手にあって、行ってみたくてもなかなか入りづらかったのですが、テーブル席が空いていたのでチャレンジ。



店員さんは外国の方っぽいですが、ニコニコととてもいい雰囲気。

主なつまみは中華系と串焼き。
ラーメンやチャーハンなどご飯物もあります。

23時ぐらいに行ったのですが、食べ物系のラストオーダーが24時だったかな? お店は1時までだったかな?

トイレは店内に無いのですが、店の裏、駅との間に簡易トイレがあるので問題なしです。

まずは串焼き。



つくねとカシラを塩で。一本100円ちょいかな、味噌がテーブルにあるのでつけていただきます。

皮はタレでいただきます。

蕾の皮はかなーりベロベロしてて大変好みでございます。タレの味は強めでビールがすすむ。



そして餃子。



この餃子がうまい。中の具が大きくて良い歯ざわり。そして焼き具合が絶妙。

これ以外にもモツ煮も食べましたが、このお店のおつまみはどれもこれも美味い。チェーン居酒屋よりもひとつ上。
二人で3杯ずつ飲んで、4000円行かないぐらいでとてもリーズナブル。最高。

一度入ってみたかったという念願もかない、美味しいつまみと美味しいお酒が堪能できた心地の良い会社帰りでした。

ラーメンも気になるところなのでまた行こう。

ごちそうさまでした。
 

関連ランキング:焼き鳥 | 入曽駅


 

駅で言うと西武池袋線の入間市ですかね。

ものすごい住宅街の中にポツンとお店があります。





近所じゃないと車で来るのがベストかなーという立地。

店頭に数台車が置けるスペースがあります。


お昼時はほぼ満席ですかね。


メニューはうどん屋さんなので、基本うどんのみ。

その中で、冷もり、肉もり、ミックス、カレーが選べます。





麺のサイズがLから10Lまで頼めるのが特徴的。


4Lで普通もりぐらいかなーという感じですかね。

大人はLだと確実に足らない。





カレーの4Lを頼みましたよ。


カレーは甘い感じではなく、結構スパイシーで

お子さんには厳しい感じ。


うどんはワシっとした感じで力強くてとてもうまい。

6Lぐらいは食べられるかなーと言った感じ。


このお店のうどんはおそらく「武蔵野うどん」という

種類になると思うのですが、武蔵野うどんには

ほぼ必ず「あて」と呼ばれる野菜一品がついてきますね。





大体ほうれん草かな。

ぬか漬けもとても美味しかった。



 



のり平 うどん / 入間市駅稲荷山公園駅


昼総合点★★★★ 4.0








大きな地図で見る



04-2965-7101


埼玉県入間市豊岡4-4-18


 


2/29に結婚したので結婚記念日が4年に1度なんですね。
なので、何か特別なものを食べようかと探しまして、
いちのやさんに行ってみました。



車で行ったのですが、広大な駐車場があるので
安心ですね。

駐車場側から見るとそれほど古く見えませんが
表に回るとなかなか趣きのある店構えです。



店内はかなり広くて席数もたっぷり。

年齢層は高めですね。

大広間のようなところに通してもらって着席。

座敷じゃなくてテーブルがメインで
お年寄りも楽ちんかもしれませんね。

メニューを眺めまして、特別な日ですので、
流石に一番リーズナブルなうな丼は無いなーと。



かと言って一番高い6,200円もなー、と。

当店おすすめ とあった、特製うな重(菊)を
頼みましたよ。3,620円。

せっかくなので川越の地ビールを。
これにより運転手交代。



骨のせんべいがおつまみでついてきまして、
これがちょうどよい塩っけ。うまい。

うなぎって結構待つよなーと思っていたのですが
それほど待つこともなく出てきましたよ。



味はというと、「あーうなぎを食べてるなー」と、
大変満足でした。

普段食べているスーパーのうなぎと比べると、
さっぱりしてる感じですね。いつものが濃いということか。

特別な日には向いてるなと思いました。また4年後に行こう。


川越 いちのや
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:うなぎ | 本川越駅川越市駅



 

もちろん地元びいきっていうのもあるでしょうが、
最高にうまい餃子が食べたかったら、
満州の餃子を一度食べてみた方が良いと思います。

餃子は宇都宮でも食べましたし、王将も食べましたし、
中国でも食べましたし、いろんな餃子を食べてきましたが、
どれもこれも餃子っていうのはうまいんですよ。
餃子嫌いって人、会ったこと無いぐらいに。

でも、私の中で不動のNo1はぎょうざの満洲なんですよ。



満州はだいたい駅の近くにあります。
今回行ったのは西武新宿線新所沢駅の西口店。

駅を出て徒歩で2分ほど。

店内はラーメンを食べてる人、お酒を飲んでる人、
談笑してる人、様々な人間交差点。

麺好きなものでラーメン頼むか悩んだのですが、
餃子といえばビールと白飯だろ!ということで
餃子定食を。しかもダブルの方の餃子定食を。
餃子が2人前分です。



メニューには餃子のうんちくがいろいろと。
具材は国産100%なんですねー。驚き。

でも更に驚かされるのが値段で、なんと490円(税抜)。
ワンコイン以下ですよ。

ちなみにビールは中ジョッキで400円(税抜)。

餃子ができあがるまでメニューを眺めます。



お持ち帰りできる品もたくさんですねー。
たまに生餃子を買って家で食べています。

そんなこんなで餃子が焼き上がりました。



もう、言うこと無いってぐらいに最高なビジュアル。

しかもそんな最高な餃子が10個もあります。



ライスも結構な盛りで、お新香とスープがついてくる。
これで500円ちょいって安すぎるよなー。

餃子は熱々でジューシー。肉汁がこぼれます。
厚めの皮はプリプリで柔らかい。

バランスが最高ですね。

満腹度を無視していくらでも食べれちゃいますね。

本当最高で最強な餃子だ。

食べたことない人、是非お試しください。
宅配もやってます。

ごちそうさまでした。
 
ぎょうざの満洲 新所沢西口店
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅


 
山田うどん 通称「だうどん」は、
所沢市近辺のソウルフードです。

「食べたこと無い」っていう地元民は
いないんじゃなかろうか。



このあたりの主要な道路沿いには、
ほぼ間違いなく店があります。
黄色のかかしの看板が目印。
点々と見かけます。

そして大体どの店舗も広めの駐車場がありますな。

店内はカウンター・テーブル・座敷と、一人でも
複数でも家族でも子連れでも誰でも入れる感じ。



店員さんもおばちゃんがメインで、なんともアットホーム。

メニューは店名にもあるようにうどんがメインです。
いろいろなうどんがあります。そばもあります。ご飯物も。
ラーメンもあります。スパゲッティもあるようです。

そして、期間限定で様々なメニューが登場します。



山田うどんは「すごい美味しい」とかじゃないんです。

「ああこれが山田うどんだ」という味です。

値段はかなり安いです。コストパフォーマンスは良い。
例えばうどんとカレーのセット、通常どっちか半人前なんですが、
山田うどんはどっちも一人前。それで590円とか。

一人暮らししてる人や節約してる人にはありがたいお店です。

そして、山田うどんといえば「パンチ」。



いわゆるもつ煮ですが「パンチ」という名前です。
地元民のみに通じる「パンチ」。パンチといえばもつ煮のこと。

わざわざ食べに行くものではなくて、「そこにあるからふらっと行く」的な、
でも、無くなったら寂しいだろうなーという感じの、地元に愛されているお店です。
 
山田うどん 北中店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 狭山ケ丘駅小手指駅武蔵藤沢駅