鹿児島出張。

 

会社の人が「川久のとんかつを食べたら、今までのとんかつの概念が変わった」と話してまして、気になったので行ってみました。

 

 

 

14時前に行ったのですが若干の待ち客が。人気ですね。

 

店内は座敷とテーブル席。席数はそれほど多くないですがゆったりしてますね。

 

1000円ぐらいから色んなメニューがありましたが、やはりここは最上位に位置するであろう「上黒豚ロースカツ 250g 2500円」を頼みました。

 


まず250gというボリュームがすごい。めっちゃ分厚い。

 

そしてお肉は半生です。中はきれいなピンク色。

 

 

分厚いですけど、柔らかく、それでいて食べごたえがある。そして脂がまるで液体のように口の中にあふれます。

 

タレはソースの他にゆずみそ、しょうゆだれの3種類です。

 

 

これは確かに今まで食べたとんかつとは一味違うものでした(値段も)。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:とんかつ | 鹿児島中央駅都通駅鹿児島中央駅前駅

 

 

 

 

 

 

恵方巻き、食べました?
 

そういや食べてないな。。

 

毎年オフィスで振る舞われるんだけど、今年は出張行ってたので食べてない。

 

 

 

鹿児島に出張となりまして、地元の方に紹介してもらったお店。

 

天文館というニギニギしてるエリアにあるお店です。

 

 

ロゴマークは赤塚不二夫先生が書いてくださったとのこと。

 

 

メニューは鶏のみのめっちゃシンプルで潔い構成。

 

 

鶏皮のつきだしはお酢が聞いていてさっぱりいただける味わい。

 

 

鶏のたたきは見た目通り半生状態で、コリコリとした食感が心地よいですね。うまい。

 

 

もも焼きはとてもジューシー。骨についた肉もしゃぶりながらいただきます。

 

 

もも肉には胡瓜がついてきます。丸裸の胡瓜。

 

 

どれもこれもたいへん満足のいく味わいでした。

 

 

 

関連ランキング:焼き鳥 | 天文館通駅高見馬場駅甲東中学校前駅

 

 

 

飛行機に乗ってるとき、何してますか
 

備え付けの冊子を読む。ダウンロードしておいた本などを読む。

 

ただ、最近はWi-Fiがつながるのであまり退屈しないかな。

 

 

 

なんとなく味噌ラーメンな気分だったので久しぶりに真武咲弥へ。

 

 

道玄坂の上の方にお店がありますね。

 

味噌ラーメン850円です。ライスを頼むか悩んだ。

 

 

スープは香ばしくて美味しいですね。ただ麺と一緒に食べると香ばしさを感じずにちょっとだけ物足りない気分に。

 

チャーシューだと思ってたんですが、これ鶏肉?? 不思議な味わいでした。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅