毛呂山に行くたびに 大海軒@入間郡毛呂山町

 

子供らの水泳の大会が毛呂山で行われ、前回もそうだったのですが、大海軒でランチです。

 

11時からオープンだったかな。11時半ごろに行ったのですが、あれよあれよと行列が。人気店ですね。

 

 

いわゆる永福町系大勝軒のラーメンなのですが、大体いつもワンタン麺を頼みます。

 

 

ワンタンはとてもゆるくて、お箸では持てないので、レンゲによそってズルっといただきます。

 

スープには脂が膜を貼っているのでアッツアツ。やけどに注意。

 

 

永福町系は量も多くて食べごたえがありますが、スープまで飲みきっちゃいそうなほど好きな味です。お魚系の出汁がとても好き。

 

そしてここ大海軒はスープに柚子が浮かんでおります。

 

ほんとひとかけらほどなのですが、ちょうどよい柚子の香りです。

 

 

柚子は地元の特産品だったんですね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

大海軒 毛呂山店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 毛呂駅東毛呂駅

 

 

所沢裏路地おしゃれラーメン らーめんカッパハウス@埼玉県所沢市

 

西武線所沢駅にある人気のラーメン屋さん。

 

一度行ってみたいなとずっと思ってたのですが、なかなか機会がなく、ようやく行けました。

 


お店は駅前の賑やかな通りからは一本奥に入った、住宅街の中にひっそりとあります。


 

看板もおしゃれですが、店内もおしゃれですね。カフェのようだ。

 

看板メニューと思われる「とまとらーめん」を頼みました。

 

トマトラーメン自体は他のお店で食べたことがあるのですが、結構好みの味でして、期待大。


 

器やレンゲなどはラーメンですが、味わいは「スープパスタ」っぽい感じ。好きですねこれ。

 

特にスープが美味しくてよい。あっという間に完食です。

 

お店は駅前の賑やかな所からは奥まった場所にありまして、お店のホームページに載ってる道順で行くと確かに近いものの、かなり裏通り感あふれる寂しい道なので、夜は遠回りでも表の商店街から行った方が安心かもですね。


 

結構怖い。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 所沢駅

 

背脂チャッチャ系の東京とんこつ とんとら @埼玉県狭山市

 

とんとらっていつごろ出来たお店だろう。そこそこ古いんじゃないかなと。

 

一昔前に流行った、いわゆる背脂が浮いている東京とんこつのお店ですが、昨今の魚介系ラーメンブームがちょっと食傷気味なため、逆に新鮮に感じますね。

 

 

自宅から車で5分ほど。電車だと西武新宿線の狭山市駅になりますかね。でもずいぶんと遠いと思うので、車で行くのがいいでしょう。駐車場はかなり広い。

 

お品書きを見ると正油から味噌から塩からとんこつから、盛りだくさん。このあたりも一昔前のラーメン屋さんって感じがして良いですな。

 

こってり正油らーめんを頼みました。580円とかなりリーズナブル。


 

背脂がびっしりですね。テーブルにニンニクがあるのでこれをクラッシュしてラーメンにin。

 

いいですねー。スタミナつきそう。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 入曽駅狭山市駅

 

 

豚マシがすごいことに 立川マシマシSSR@埼玉県所沢市

 

西武新宿線新所沢駅近くにできた二郎インスパイア系の立川マシマシSSR。

 

オープン日に行ったっきりだったので、お昼がてら3ヶ月ぶりに行ってきました。

 

 

オープン日は1時間ぐらい並んだのですが、だいぶ落ち着いてきたんですかね。店内で数分待って着席。

 

カウンターのみの店内なのでちょっとのお客さんで満席ですね。

 

今日は豚マシにしたので、ヤサイは少なめにしましたよ。

 

ニンニクは卓上にあるので入れ放題です。これは嬉しいけど、自然に控えめにしてしまう自分が情けない。

 

アブラは普通にしたはずですが、それでもすごい油の量です。

豚マシしにしたので、見えてる豚以外にも、もやしと麺の間にも豚が潜んでます。

 

 

ホロホロで脂身たっぷりの豚はとても美味しい。

麺の量ともやしの量は適量。とにかく豚の占める量がすごいなという印象。

 

マシマシのラーメンは醤油の味がとても好みです。ちょっと香ばしいというか、キリッとした味。


 

これが正田醤油の味なんですかね。とてもよい。

 

ただ、豚マシはかなりのインパクトだったので夜飯は抜いても大丈夫でした。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 新所沢駅

 

BOOWYのような永ちゃんのようなお店 麺.SUZUKi@埼玉県入間市

埼玉県入間市の国道463号沿いにあるお店です。駅で言うと西武池袋線の武蔵藤沢駅でしょうかね。

 

お店の前はたまに通っていてずっと気にはなっていたものの、なかなか行く機会に恵まれず、ようやくの訪問です。

 

 

看板のデザインは矢沢永吉のような、ロゴ?はBOOWYのような、なんとなく店主さんの年代がわかるような雰囲気。

 

店内はそのおふざけ感あふれる看板とは変わって、かなりシックな装い。落ち着いていて広々とした店内。

 

休日のお昼に行ったのですが、若干の待ち客が。人気ですねー。

 

券売機を見ると、ミルフィーユ麺というのがおすすめなのかな。大盛り無料というのはうれしいですね。


 

美味しい麺を味わいたいときはラーメンよりもつけ麺派なので、醤油つけ麺にしました。800円となかなかよいお値段。

 

テーブルに置いてあったお店のこだわりを見ながら出来上がりを待ちます。


 

つけ麺は特徴的な器で提供。つけ汁はアッツアツですね。具が見えませんが、チャーシューと鶏チャーシューと穂先メンマが入っております。


 

さっぱり系の味わいですね。最近の魚介豚骨ブームは若干飽きてきた感じなので、とても良いかも。

 

そしておすすめのミルフィーユ麺ですが、平打のビラビラしたもの。ピカピカしてとてもきれいですね。


 

食感も喉越しも良くて、この麺とても好きです。大盛りにして大正解。

さっぱり系のつけ汁ととても相性がよいですねー。

 

濃厚魚介豚骨も味わってみたのですが、こちらは超絶濃厚、というかドロドロです。

まぜそば?ってぐらいにどろどろで、かなり魚介が強いので、好みが分かれそう。

 

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:ラーメン | 武蔵藤沢駅