埼玉県では無いですが、埼玉から近い東京都の武蔵村山という地方には
村山うどんという有名なうどんがあります。

村山うどんの会」というホームページもあります。
いろいろな村山うどんの事が書かれてまして、
その中のお店紹介にあった、すだち家という店に行ってみました。

??.PNG

店内は小上がりが多く、家族連れ前提なんでしょうかね。

肉うどん2玉(550円)とかき揚げ(100円)を頼みました。

??.PNG

武蔵野うどんの特徴と言えば、豚肉の入った温かいつけ汁と、
「かて」と呼ばれるうどんに添えられる季節の地野菜です。
今回はほうれん草でした。
季節によって小松菜だったりインゲンだったりするみたいですね。

麺は小麦粉の味がしっかりとする歯ごたえタップリの麺。

??.PNG

パッツンパッツン弾ける感じです。
男性なら5玉ぐらいいけそうですね。



042-560-3960
東京都武蔵村山市伊奈平5-58-17
味工房 すだち家
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:うどん | 西武立川駅武蔵砂川駅



すき家って言えば、いろいろな牛丼があるお店。

とろろとかセロリとか、ぶっちゃけていえばキワモノ系牛丼。

期間限定ですが、スタミナたっぷりのニンニクの芽牛丼を発見。

??.PNG

テンション高めの牛丼。
夏が終わる前に食べるべきだと頼んでみました。

??.PNG

おー食欲をそそる香り。
ニンニクの芽はもちろん、ピリ辛が食欲を増進し、するするっと食べられました。

夜まで胃が熱かったのはニンニクの芽のせいでしょうか。
満足の一杯でした。

今回行ったのは桜坂のすき家


東京都渋谷区桜丘町15-19
茶畑の中に佇むこのラーメンやさん、
お昼時になると行列ができるほど地元の人に愛されてます。

??.PNG

看板が印象的ですね。今風というか。

メニューにはいろいろこだわりが載ってます。

??.PNG

厳選素材の量がはんぱねえ。
写真にはないですが、化学調味料も使ってないとありました。

麺もたくさん。

??.PNG

味によって麺を変えるといいよって事なんでしょうね。
こういう表があると、頼むときありがたいです。

ちなみにつけそばはさらに太い極太麺があるみたいです。

??.PNG

今回はこの極太麺をたのんでみました。

??.PNG

太いですなー。
つけ汁の味は今風のとんこつ魚介系です。

??.PNG

太いけど硬くもなく、しっかりとした歯ごたえで美味かった。

一緒に中華そばも頼みました。

??.PNG

こっちも今風のとんこつ魚介系でうまかった。

地元に勤めてるお仕事中の方や、家族連れなど、
地元に愛されてる感じのラーメン屋さんでした。
大事ですね、こういうの。

04-2957-0615
埼玉県狭山市南入曽1009-3

お店の詳細はこちら
http://r.tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11003264/

記事タイトルの下にハートボタンがつきました。

これはJUGEMが新しく発表した機能で、
お気に入りの記事にLOVEが付けられるって素敵な機能です。



LOVEをつけられるのはJUGEMユーザーさんなので、
ユーザー間の交流にもなるし、なによりいたずらとか少なそう。



LOVE注入。
 王将の餃子、美味しいよね。

画像 116.png

餃子の王将の店員って何言ってるかわからない時がある。

専門用語?

イーガー
とか
コウテルー
とか。

Wikipediaによると専門用語があるみたいです。

==いくつか引用==

餃子=コゥォーテル(語源:鍋貼儿:グオティエ。焼き餃子のこと?)
炒飯=ソーハン
天津飯=テンハン
鶏の唐揚げ=エンザーキー(語源:軟炸鶏:唐揚げこと?)
ラーメン=ヤナギ(柳麺=リュウメンの「柳」から。)
数詞
1(一:イー)、2(両:リャン)、3(三:サン)、4(四:スー)、5(五:ウー)、6(六:リュー)、7(七:チー)、8(八:パー)、9(九:チュー)、10(十:シー)
〜個=
〜(個:ガー)(語源:〜個/〜箇:〜ガ。ただし

使用例

餃子1人前=
「コーテルイーガー」または「コーテルイー」。

餃子2人前=
「コーテルリャンガー」または「コーテルリャン」

餃子、炒飯、鶏の唐揚げをすべて1人前
「コーテルイーガー、ソーハン、エンザーキー」


なるほど・・・


王将用語はコチラ